投稿

1月, 2019の投稿を表示しています

2019年1月14日〜20日

イメージ
14日上弦の月(半月)から月は満ちてギバウスムーンとなります。


ボイドタイムとは

月の星座(サイン)


上弦の月 牡羊座の月 月のボイドタイム: なし

【上弦の月】 何かを達成したい、変わりたい、自己顕示したいという強い衝動があるストレス多い期間。
しかし、何でもやろうとしたり、引き受けてしまう前にそこで止まって考えてください。
それが、本当に必要ですか?
この時に矛盾が生まれ、障害は増えます。
自信が過剰になる傾向があるので、しばしばこの影響で作成される計画は非現実的であることがわかります。


Waxing moon ボイド: 0:55〜3:31 牡羊座の月 → 牡牛座の月





Waxing moon ボイドタイム : なし 牡牛座の月


Waxing moon ボイドタイム 3:33〜10:00 牡牛座の月 →10:00→ 双子座








Waxing moon ボイドタイム なし 双子座の月



Waxing moon ボイドタイム 10:32〜 12:43 双子座の月 →12:43→ 蟹座の月





Waxing moon ボイドタイム なし 蟹座の月


そして、21日に満月になります。

2019年初 新月のデクラレーション

イメージ
謹賀新年
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
新月に願い事をすると驚くほど叶うと言われますがどのようなことが起こっているのでしょうか?
願いとは自分がどのようになりたいのかを決めることです。だから、新月の願いをデクラレーション(=宣言)と呼んでいるのです。

新月に目標を決めて、満月には全てを感謝して解放することを行うことを続けると、マインドが宇宙のサイクルと調和することになります。

【どんなことが起きる?】
まず、イマジネーションの鮮明化。 意外に目をつぶって鮮明なイメージを浮かべることが簡単にできる人は多くはありませんが、これは無意識で潜在意識との対話をするために大切なスキルであり、それが可能になってきます。

次にシンクロ二シティが多発します。偶然に見える出来事や発見、そして出会い。それは、潜在意識が意図的にそうなるように仕向けたのです。

このようなことが発生しはじめると、満月あたりに願いが成就したり、叶わない時には改善点などが浮かぶようになります。夢や何気なく頭に浮かんだことが潜在意識からのヒントが含まれるケースがあります。

私事ですが、2018年を振り返ると満月の日にいくつもの嬉しい出来事が発生していて本当に驚きました。

2019年もこの宇宙の法則を活用して幸せを掴みましょう!

1月6日10:28~8日10:28山羊座の新月です。


新月になってから願い事を紙に書くと宇宙のサイクルで願いを叶えるパワーがあります。

ただし、途中1月7日15:20~15:45に少しの間ですがボイドタイムがございますので、どうぞ、
この時間は避けてデクラレーションしてください。

2019年の目標を決めましょう!

■☆■山羊座の新月に適した願い事は?■☆■

山羊座の新月には、こんなお願いをかなえるパワーが強力です。

★ こつこつ努力して行ってきたことの成果
★ 長期的な計画に関すること
★ 重大な覚悟をして望むこと
★ 持久力に関すること
★ 年配の人(上司)や父親に関すること
★ 節約に関して
★  困難を克服して乗り越えていくこと       など

体の悩みや病気は、老化、胆のう、胆石やお肌、歯周病など歯に関係する不調にとても効果があります。

(山羊座新月の願いの例)
あなたの明確な目標が願いが叶った時の喜ぶ自分の姿や感謝の気持ちもイメージしてみましょう!

私は、(2019年…

2019年元旦

イメージ